車のおもちゃ

高い車買い取り価格を目指す|売ったお金で次の車の軍資金にしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

廃車手続きの流れ

車と女性たち

長年乗り続けてきた車もいつしか寿命はきてしまいます。走らなくなったので最近はやりのエコカーに変えようという場合は今の車は処分しなくてはなりません。処分するとなると廃車手続きが必要となります。廃車にする場合は自分で陸運局に持って行って手続きする方法と代行業者に依頼する方法があります。廃車の手続きには抹消手続きが必要となります。しかし、かかる費用としては印紙代のみでその代金も約400円という料金で済みます。廃車にする際の料金として印紙代以外にもリサイクル料金がありますが、リサイクル料は購入時に支払い終えているといのがほとんどであるため、かかるのは印紙代とだけ考えておくとよいでしょう。しかし、自分で陸運局に行って手続きを行なう場合、陸運局が平日のみしか営業していないため仕事の休みを取る必要があります。もし、平日の休みが厳しいという場合であれば代行業者に依頼してしまいましょう。
代行業者に依頼をする場合は必要書類を集めるのみで、車の運搬から手続きまで全て業者側で代行してくれます。その時に必要となる書類は、自動車検査証や自賠責保険証書、印鑑証明書などの提出が必要です。また、新しく制定されたマイナンバー制度によって廃車手続きの際にもマイナンバーを証明するもののコピーが必要となりました。代行業者を選ぶ場合はかかる料金に注意が必要です。車を搬送する際にレッカー代などが発生する業者もいるので、できるだけ安く済ませるのであれば、料金の内訳には注意しておくことが必要です。